キャッチ&クリーンIN丹沢 2017

イメージ 1

 
第15回キャッチ&クリーンが日曜日に行われました
 
ボランティア清掃&ヤマメ稚魚放流
 
丹沢を愛する者だけではなく、遠方から参加してくれる姿は
 
丹沢を愛する一人として嬉しい限りです
 
丹沢での開催は、今回で6回目(初開催は大雨で中止)
 
地元アングラーとして連続参加中です(笑)
 
そして今回はアングラーだけでなく、水中カメラマンなど
 
多方面からの参加の他、あのアングラーズリパブリック飯田さんまで・・・
 
スタッフの手前弁当での準備の苦労など耳にして
 
地元アングラーとして力に慣れればと30名ほど参加を呼びかけました
 
その中から数名の方が都合付けてくれて参加してくれました
 
あくまで、熱意と情熱で活動しているので障害は沢山あると想像できます
 
少しでも地元の河川が良い方向に向かえばという気持ちで集っていると思います
 

 
丹沢水系にも、我々が待ち望んだ大きなうねりと言うか
 
波がやってくるかもしれない
 
それを良い方向に導けるのは、丹沢を愛する者たちの努力次第だ
 
きっと努力は実を結び、願いは叶うと信じよう
 
争うよりも多くの方に理解を深めて・・・・
 
私も微力ながら力になろう・・・・継続は力なり
 
 
 
イメージ 2
 
 
前夜入りして、当初はツケさんと二人でプチBBQでもと考えていましたが
 
近くで参加者達が集まると聞い混ぜていただくことになりました
 
ZANMAI小平さん夫婦、某メーカーのフィールドテスターさんやら
 
数名でしたが楽しい時間を過ごす事が出来ました
 
 
 
イメージ 3

 
 
ピッザなど、素麺、焼き鳥、焼肉、筑前煮、枝豆、菓子など
 
美味しい料理を堪能したせいでお酒を飲みすぎてしまいました
(私は失態ばかりするので大目に見てください)
 
ブログでも繋がりのある、はだっちさん、魚尊人さんなどと
 
いろいろ情報交換したり楽しい夜は更けていきました
 
私は勢い余って飲みすぎて一足先に撃沈・・・・・
 
翌朝は、なぜか早起きという職業病・・・汗
 
 
 

イメージ 4
 
 
小平さんを始め漁協組合長さんなど、アンリパの飯田さんの挨拶
 
会場では、沢山の方と挨拶させて頂きました
 
水中カメラマンSAWACHIさん、小菅リバーキーパーのIさん
 
くらげ亭マスターのまさのりさん、読売新聞社の方
 
右脳派釣師さん、極釣会さん、あと数名の相模の釣師さんですか?さん
 
他、昔からの仲間など・・・・
 
 
いよいよ清掃開始です
 
 

イメージ 5
 
 
中津川水系のダム上とダム下に別れ清掃開始です
 
我々は、魚道のあるダム上支流へ向かいました
 
SAWACHIさん、右脳派釣師さん、畑のアングラーさん、相模の釣師
 
四名で魚道方面に歩きながらゴミ拾いです
 
途中で拾った重量級のゴミはデポしたりして効率よく拾います
 
 

イメージ 6
 
 
魚道に到着すると残念ながら先週の大雨で砂利が蓄積してしまい
 
流れは緩くなってしまいましたが流れは健在で一安心でした
 
同行してくれた方々に御披露目できたのは嬉しかったです
 
そしてゴミをトラックに回収してもらい
 
ヤマメの稚魚を受け取りに向かいます
 
 

イメージ 7
 
 
上流下流と合わせて5000匹のヤマメの稚魚
 
少しでも早く放流しないと死んでしまいます
 
過去に夏日に見舞われ水温上昇で死なせてしまった過去があり
 
受け取り後は、出来るだけ早く放流しないといけません
 
 

イメージ 8
 
 
 
私は魚道付近まで戻りながら少しづつ放流させて頂きました
 
稚魚が弱らないように、途中で水を入れ替えたりしました
 
凄く可愛いヤマメの稚魚たちに元気に育ってくれと願い放流しました
 
元気に泳ぐ姿は感無量でした
 

イメージ 9
 
 
 
放流後は会場に戻り、集まったゴミの仕分け作業に張ります
 
スタッフ&参加者で懸命に仕分けます
 
しかしながら不法投棄のゴミがとても多く回収できないのも多かったです
 
多くの参加者でやれば、あっという間に仕分けも終了
 
 
 
イメージ 10


 
 
最後の楽しみ、神奈川内水面試験場の勝呂主任の講義です
 
私も御世話になっているので楽しみにしておりました
 
本当に丹沢の自然、生物など物凄く詳しくて
 
お会いする際は個人的に色々聞いてしまいますwww
 
我々参加者の熱意を感じて頂き喜んでいただけたようです
 
来年も講義期待しています♪
 

追記=強烈な睡魔に襲われて大人しくしてたのは秘密です

 

イメージ 11
 
 
参加者で記念撮影
 
都はるみのモノまねをしているのが私ですwww
 
こうして第15回キャッチ&クリーンは無事終了しました
 
私を含めスタッフではありませんが丹沢を愛する者たち
 
一人一人が盛り上げようというのもコンセプトらしいので
 
これからも微力ながら応援したいと思っています
 
 

イメージ 12
 
 
〆に二郎インスパイア 特ぎ郎 野菜マシ
 
これは、はだっちさん、ツケさんに強制的に食べさせられたのであります
 
決して率先して食べたのではありませんwwww
 
けど超絶美味しかった(笑)
 
 
追記=稚魚放流では生存率が低いというのもスタッフさんも私も知っています
 
発眼卵、産卵床などの方が良いのも知っています
 
今出来る最善の方法をとりながら、いつの日か
 
漁協と力をあせて理想のカタチを取れれば良いと感じました

能書だけで事が運ぶほど世の中あまくはありません
 
丹沢を愛する者たちの熱意が広がれば必ず良い方向に動くと
 
信じているし願っています。
 
いつの日か、銀色に輝く降海型サクラマスが当たり前に
 
現れる河川になる夢を見ずにはいられません


WE LOVE TANZAWA

 
イメージ 13
カメラマン TAKENORI SAWACHI

丹沢水系某所サクラマスのペアを捉えた貴重なシーンです

水中カメラマンSAWACHI氏が捉えた渾身の一枚です

丹沢を愛するもの同士、丹沢の未来を語りましょう




動画も見てね↑















広告










関連記事

コメント

dennkikurage1970

No title
こんばんは、マサノリです。
ウェーダー姿のおっさん達の祭典楽しかったですね。
参加人数増えて輪が広がると良いですね~。

丹沢極釣会

No title
お疲れ様でした。
ただゴミ拾いだけでなく色々と考えさせられる1日でした。釣りの前にフィールドの事を考えなくてはならないですね。相模さんにも会えましたし、あれだけの人が集まるのも相模さん達の活動に賛同しているからですよ!
勝呂さんとも連絡とれましたので少しでも協力していきたいと思います😋

月の湖に映る雪

No title
相模さん こんばんは♪
お疲れ様でした。

ヤマメの稚魚可愛いですね!!
これから、自然界で元気に育ってほしいですね。

魚道に砂利が蓄積していたのは、残念ですね。
ですが、あれほど濁って流れていなかった魚道の水は、
見る限り透き通っているようですが・・・?

水中でのサクラマスのペア良いですね!!
貴重な写真アップありがとうございます。

こうして相模さんのブログを拝見させていただいていなかったら、
丹沢のこと、知らないままでした。

今回のブログを拝見させていただきながら、
ふと、太宰の「愛することは、命がけだよ・・・」
その一節が、頭をよぎりました。

ゲルニカ

No title
お疲れ様でした。
すごいゴミの量ですね。私の行くような川には多分これほどのゴミはありません。人が多く入りやすい場所では仕方がない事なのかもしれませんが、みなさんのこういった行動が理解されゴミを捨てる人を減らしていく事になると思います。

右脳派釣師

No title
当日はありがとうございました!
軽装でヒルだらけの崖にゴミ拾いに突撃する相模さん達の背中に感動しました!
畑のアングラーさんやSAWACHIさんともお話し出来てよかったです!
こんなサクラマスが丹沢のどこかに居ると思うとゴミ拾いもやりがいを感じます!

相模の釣師

No title
> dennkikurage1970さん
人数は年々増えているそうですよ~
今回は天気に恵まれなかったのが残念ですけどね
来年は倍増するくらいに呼びかけようと思っています。
あと前夜は飲み過ぎないようにしないと・・・・

相模の釣師

No title
> 丹沢極釣会さん
変わらないといけないという空気を作るだけでも
意味あるイベントだと思うので継続していけると
良いですね。
多くの方に声かけして来てくれた方に挨拶してて
ゆっくりお話できなくてすいませんでした。
また機会がありましたら、色々話しましょう♪

相模の釣師

No title
> 月の湖に映る雪さん
魚道の入り口付近に砂利が溜まってしまい水量が
少なくなってしまいました。
これにめげずに続けていこうと思いました。

国定公園に指定されている丹沢ですが不法投棄が
後を絶ちません、悲しい現実です。

放流した稚魚たちも元気に育ってくれると願わずに居られません。
今は稚魚放流に頼るしかありませんが、いつの日か
自然再生できる川になってくれると願っています。

昨年知り合った水中カメラマンさんの写真は
素晴しいのが沢山あるので、秋になったら
紹介させていただこうと思っています。

愛することに命を懸ける・・・素晴しいですね
そんな思いで頑張って見ますね♪

ありがとね~

相模の釣師

No title
> ゲルニカさん
釣り人のゴミは少ないのですが不法投棄が多くてね
長野は山深さもあるし悪さする輩も少ないのでしょうね
都会に近い山の現状は悲しいものです。
ヒルも多いのでゴミ片付けは大変です。

相模の釣師

No title
> 右脳派釣師さん
一番は自然再生できる環境なんだと思っています
いくら放流しても自然再生に繋がらないと意味が無いですからね。
色々と自分なりに勉強しておこうと思っています
当日は、いろいろと手伝ってくれてありがとう♪

ガッチャン

No title
ボランティア清掃お疲れ様でした。
参加したいですがチョッと遠いですね・・・
一度釣りに行って丹沢の川に親近感をもてたら腰も軽くなるかな・・・(^^ゞ

today_drifter

No title
お疲れ様でした。
今回も不参加ですみません。。。
この時期はほんと釣りにもいけないくらいバタバタしてて。。。
いつまでもこんな活動続けられるといいですよね~

相模の釣師

No title
> ガッチャンさん
コメントありがとうございます
遠い方は静岡県浜松から来た方も居ましたよ
今年は渇水の影響で厳しい川が多くて申し訳ない感じでした。
また機会がありましたら検討してみてくださいね♪

相模の釣師

No title
> today_drifterさん
お気持ちだけでも嬉しい限りです
他にも仕事でこれない方も多く残念ですけど仕方ないです。
多分、私のブログで以前から知ってたと思うので
秋の芦ノ湖清掃など機会が会えばよろしくお願いしますね♪
非公開コメント

プロフィール

相模の釣師

丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです!

月別アーカイブ