丹沢戻りヤマメ35cm

イメージ 1


日曜日の早朝・・・さて何処のエリアへ行こうか

その前に源流にしようか本流にしようか悩んでいた

すこし疲れていたので本流へ行こうと決めたのだが

なんせ渇水状態の本流じゃ厳しいのだが

それならと、あまり実績の無いエリアへ入ることにした

入渓地点には多くのクモの巣があり、凄く厄介な存在だ

なのでタックルはセットせずリールのみセットし

2ピースロッドはセットしないで歩くのが無難である

流れを目の前にしてタックルをセットし

ハンドメイドルアー あなミノーをチョイス

ヒラウチの動きが、やるきのないヤマメにスイッチを入れる作戦だ

瀬の流れにアップで派手なアクションを決めれば

ニジマス君がヒットした・・・


イメージ 2


サイズは30cm~くらいだろうか・・・・

開始早々からニジマスとはいえ、この緊張感を味わえるだけでも

満足できるという現状は良いのか悪いのか

戻り固体の修正を何となく理解できた昨今

魚影が無くも期待せずに入られなかった


イメージ 3


ミストシャワーを浴びながら火照った身体をクールダウン

冷却タオルに染みこませ、首にかける

しばし休憩をしながら、霧雨状の滝を眺めた

ルアーローテーションを悩みながら、次ぎはこうして行こうなど

次に現れるポイントをイメージした

しばらく魚影すらない状態が続き、引き返すポイントが目の前に迫った

時折現れる水深のある流れに、あのルアーをチョイスした

ハンドメイドルアー ZANMAI ファット タイプⅡ

フローティングながら飛距離も稼げて、動きも機敏で

水をつかみ出すタイミングも早く、必ずや実績を作れるルアーと自負していた

しばらく釣り上がり、最終ポイントにて

フルキャストから、じっくりとブレイクを意識したポイントから

小刻みなトゥイッチで誘い出す

一瞬、魚が触れたような感触を感じた次の瞬間・・・・

ヒットした・・・・

誰も居ない丹沢水系本流でドラグ音が木霊する

相手は、久し振りに良いサイズだと確信できるほど走り回る

そして最高な瞬間でもある

ドラグを鳴響かせながら、徐々に自分自身も近づくが

深場に足を取られないように、ギリギリの攻防戦を強いられた

かなり手こずらせたが、向きを変えた瞬間を逃さず

一気に優位に寄せることに成功しキャッチ成功



イメージ 4
 


丹沢本流ヤマメ ヒットルアーZANMAI ファット70mm タイプⅡ

計測すると35cmと堂々たる銀ピカの丹沢本流ヤマメであった

このエリアならではの、素晴しい体高には感動した

パーマーク一つ無い、この固体は戻り系だろう


イメージ 5


他県の体高の素晴しいヤマメにも引けは取らない個体に

まだまだ丹沢水系の可能性は無限だと思えた瞬間だった

数は出なくも、このヤマメに満足できた

まさか、これほどの固体が存在するエリアだったとはね・・・

先入観だけで判断はいけないですね


イメージ 6


眩しいほどの銀色に感動し満足し本流を後にした

お腹に紅い染みなのか朱点なのかあったのは気になった

ちなみに、ヒットする寸前にZANMAI小平さんと前回のイワナの

掲載のやりとりをしていた直後に釣れて速攻連絡しちゃいました

うげっだってwww


タックル
ロッド ZANMAI レヴェルトラウトMH 6.8ft
リール シマノ セフィァCI4
ライン PEフロート0.6 リーダー1.75号
ヒットルアー ZANMAI ファット 70mm タイプⅡ







*35cmではスーパーではないね


丹沢水系にも、我々が待ち望んだ大きなうねりと言うか

波がやってくるかもしれない

それを良い方向に導けるのは、丹沢を愛する者たちの努力次第だ

きっと努力は実を結び、願いは叶うと信じよう

争うよりも理解を深めて・・・・

私も微力ながら力になろう・・・・




イメージ 7













広告









関連記事

コメント

メバログ(sakipapa)

No title
相模さんこんにちは。
今回は戻りヤマメですか。銀ピカの綺麗な個体ですね。おめでとうございます♪
写真も素晴らしいのでいつも癒されます(^^)

相模の釣師

No title
> sakipapaさん
ありがとうございます、アジングくらいなら時間作って
行けそうなのですが撃沈病が怖くて・・・・
コメントありがとうございました。

bob*ccs

No title
渇水状態の本流で引っ張り出した35㎝のヤマメ。
どんな状況でもコンスタントに釣り上げるなんて
今更ながらですが、流石!

相模の釣師

No title
> bob*ccsさん
ルアーのチョイスが完全にはまりましたね
一番は見切られる前のルアー選択が重要だと感じます
なんせチェイスは限りなく少ないので。

丹沢極釣会

No title
毎回、勉強になる!中津渓谷がある時はピカピカだらけだったのに、いつか思い出す様な魚を釣ってみたいです😋

第七

No title
タイプ2、良い仕事してくれますね!
僕の購入したタイプ2もそろそろ火を吹きたいです(^^)
ナイスヤマメ!おめでとうございます!

右脳派釣師

No title
掃除前にこれ釣っちゃったんですか??
すごい格好良いですね~!
あの2500尾の稚魚のうち、どのくらいが
こんな風に育つんでしょうかね?
楽しみです

sagami_wan

No title
おめでとうございます。あまり実績の無い、蜘蛛の巣の残るエリアへ入る。」
これが鉄則ですね。「人の行く裏に道ありヤマメの道ですね。」
これを根気良く攻め、気力の充実・集中力の維持できるのが素晴らしい。

相模の釣師

No title
> 丹沢極釣会さん
中津渓谷時代は小学生だったからな~銀ピカなんて
知らなかったしヤマメしか釣れなかった気がします。

相模の釣師

No title
> 第七さん
タイプⅡは中規模本流で絶対活躍すると思っています
あの動き、Fとは思えぬ飛距離は他のFとは違いますね。
是非とも、シラメもしくはサツキで小平さんを
ぐわっと言わせてあげてください!

相模の釣師

No title
> 右脳派釣師さん
私の記事は一週間ほどタイムラグがあるので先週です
あの稚魚の中から数匹でよいのでモンスターになって欲しいですね。
実際は稚魚よりも産卵床や発眼卵のほうが生存率が
高いのは承知の上で今出来る限りのことをやりたいですね。理想は持ちつつ理想に近づければと思います。

相模の釣師

No title
> sagami_wanさん
実は未だ私が足を踏み入れていないエリアが存在します
だからこそ浪漫が終わることが無いのです
必ずやルートを発見し新たなモンスターとの遭遇を
実現したいと思います。

だいちゃん

No title
こんばんは

ギンピカヤマメおめでとうございます♪

サイズも凄い!

僕もこんな素晴らしいヤマメに会いたいです
(≧∇≦)

相模の釣師

No title
> だいちゃんさん
苦労の末歩いて歩いて出会うイワナと違って
神頼みが多い丹沢本流では宝くじ当てるくらい
嬉しいですよ。
源流との二刀流は難しいですよね~

月の湖に映る雪

No title
相模さん こんばんは♪

今回の記事、最後の6行が心に響きました。
ありがとうございます。

相模の釣師

No title
> 月の湖に映る雪さん
最後の文章は密かな私の願いです。
気持ちを持ち続ければ、きっと叶うと信じたいです。
非公開コメント

プロフィール

相模の釣師

丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです!

月別アーカイブ