• 魚道に流れを・・・we love 丹沢2016 後編
    三年間の努力が徐々に実を結び、砂利の大幅な除去と繋がった水面と魚道の落差は40cm間違いなく最後に残った砂利の山を崩せば一気に流れ出すところまで辿り着いた興奮を抑えつつ近所の親切なおっさん三名は意外と冷静に流れ出す動画のアングルを気にしたりして笑えた最後の砂利の山に遂にスコップが刺さる・・・・水圧に押し出されるように崩れていく砂利の山過去二回には無かった流れの勢いを感じたザクッザクッとスコップを刺...
  • 魚道に流れを・・・前編 we love 丹沢 2016
    今年で3回目となる丹沢某支流の魚道に流れを取り戻す試行錯誤を繰り返し、いろいろなトラブルを回避するためにイメージトレーニングを数年前からしてきた下流域のキャンプ場に川を濁らせて迷惑かけないか・・・・行政に任せれば済むといえば済むことかもしれないが莫大な税金を投入してまで、やれと言えるものなのか多くの仲間からのアドバイス、力を借りてやってきた地元アングラーとして愛して来た丹沢の為にも何かしたいし、流...
  • 群馬グルメ Shangoのパスタ 伊勢崎店
    群馬県のローカルフードの旅のような感じではあるが前回の焼き饅頭に続き、群馬で有名なパスタの店でランチしたいくつもの支店もあり今回は伊勢崎店空腹の男二人が選んだのは・・・・看板メニューのシャンゴ風パスタデミグラスソースのミートソースにとんかつが乗っているかつてテレビ番組に取り上げられて有名になったらしいミートソースが跳ねるので注意が必要wwwいや~このパスタ美味しかったですよ群馬県に行ったら絶対食べ...
  • 丹沢戻りヤマメの季節
    毎年、ふら~っと丹沢水系の戻りヤマメを狙いに行ってしまう戻りってなんすか?一般的に言われているのは、海に下りず深場(大淵、ダム湖)で過ごし稚アユの遡上と共に昇って来るヤマメ当然、大型の固体が期待できる昨シーズン釣り上げた数本釣り上げた大型個体も戻り固体だと思う今年は大型のニジマスとの遭遇がない何とも寂しい序盤となった本流ガンガン瀬を攻めまくっても出て気やしない止水に潜む管理釣り場からの脱走ニジマス...
  • 忠治茶屋本舗の焼き饅頭
    群馬県と言ったらコレでしょう~一昨年だったか釣りしに群馬県に訪れた時に食べて感動しまた食べたいな~っと思ってました今回、渡良瀬川本流に釣に行ったので今回は違う店に行ってきました上州 忠治茶屋本舗住所: 〒372-0851 群馬県伊勢崎市上蓮町657日曜日の夕方ではありましたが、すんなり入れる感じでした今回は、テイクアウトもしましたぜ~www男二人・・・・仲良く車中でむさぼる焼き饅頭・・・・・いや~旨い!何と...
  • 渡良瀬桜浪漫釣行記
    今度の週末は源流詰めて稜線歩いて未開の尾根を下るすっかりその気でいた、とある夜・・・・ある男からメールで渡良瀬川の下見に行くんだけど一緒に行かない?っと誘われた・・・・・急な誘いではあるが、あの森高千里の歌で有名な渡良瀬なのだから断る理由が無いので、即行く~っと返事本流好きな湘南鱒釣師ことI氏が私を拾ってくれるというし願っても無いチャンスが舞い込んだ当日深夜2時半に自宅近くのコンビニで待ち合わせして...
  • 丹沢ヤマメ
    今シーズンも、夢や浪漫を狙っては見るものの結果がでない それほど結果にこだわるつもりは無いけど 結果=釣果で自信がつくのは事実 昨年の神がかり的な釣果は、やはり運だったのでしょうか いや自分のポテンシャルを生かしきれてないだけだと思いたい 自分では結果よりも過程が全てだと信じているので良いのですが たまたま釣れてしまったんじゃ、何故釣れたのか よくわからないままじゃ意味...
  • らーめん・きじとら 相模原矢部
    以前も食べたことのある店に行ってみた(過去に記事にしてます)実は健康診断が終わり、病院の目の前にあったので行くことにしたらーめん・きじとら塩スープの二郎インスパイア系の店である野菜マシなどは別途料金かかるが600円とリーズナブルだ駐車場がないので食べれるチャンスが少ないために食べることになった・・・・600円ならボリューム満点でしょ♪だけどね、ここのらーめんの特徴は麺なんですよきしめんか???極太平打...
  • 丹沢源流秘境釣行記 後編
    しばし大滝を眺めて再度歩き出した・・・・一旦沢通しで枝沢と合流する場所へ戻るかたちとなる渓流シーズン序盤は本流に力を注いでたので脚力の衰えと言うか、スタミナ不足を心配していたがオフシーズンに多少ではあるがトレッキングを続けているおかげで思った以上に足腰がしっかりしていて我ながら感心したこんな山奥でふらついている様じゃ事故の元だからね危険の多い場所で遊ぶなら、それなりの準備はしておくべきだね合流付近...
  • 丹沢源流秘境釣行記 前編
    昨年は源流での遊びは数少なかった行ける状況ではなかったからだそのおかげで本流では目覚しい釣果に恵まれたので今となっては不満はないのだが、やはり源流アングラーの血が騒ぐ季節昨年の思いもあってか本流よりも源流へ心が動いてしまう今回は昨シーズン特に行けなかった水系へ行くことにした早朝暗いうちから出発を考えていたが見事に寝坊してしまったまあ焦らず行こうぜって事で、最初の支流へ到着すると一台の車があった。こ...
  • 皐月鱒浪漫を求めて・・・第二陣
    あれから数週間、前回の撃沈から何が足りなかったのかそしてスレている皐月を、如何にスイッチをいれるか悩み続ける日々・・・・地元桜も咲かすことが出来ず、苦悩する日々前回同様、今回も伊豆ゴロタ浜でメバルを狙うがうねりがあって波打ち際に立てず悪戦苦闘前回の寝不足の教訓を生かして、早々に皐月フィールドに移動することにした今回は地元アングラーの、はだっちさんと某ポイントで待ち合わせ早朝5時に半年ふりの再開とな...
  • ゆで太郎 小町通り店(相模原市)
    安くて美味しい蕎麦・・・・理想ですよね香川のうどんなんかは安くて美味しいのにどうして蕎麦は無いのか・・・それがあるんですそれが、ゆで太郎遂に私の地元にも誕生してくれました♪以前も記事にしている店舗ですが(厚木下衣知店)蕎麦湯も完備されていて、つゆに入れて楽しめます私は以前から、相当通いこんでいる店です今回は、朝食蕎麦(蕎麦&ミニカレー丼)です360円他にも安価な朝食メニューが320円~あります昼間は特盛...
  • いざ信州木曽路へ~大人の遠足釣行記
    毎年、乗り合いで一台の車に乗り込み大人数名で遠征に出掛ける恒例行事のように、今年も大人の遠足に出掛けた場所は、群馬、宮城、信州と候補がありましたが私が言ったことの無い信州木曽にある某流域へ行く事になりました木曽自体は毎年のように訪れる場所ではありますGWの真っ只中だけに、どうなることやら・・・・・中央高速ジャンクション最寄の仲間の自宅に集合しいざ信州木曽路へ!ワイワイしながら中央高速を飛ばしていきま...
  • 台湾料理 興福順 半原店
    愛川町半原の国道412号線沿いに台湾料理店に行って見ましたここは東丹沢界隈(ダム上下)で釣りを楽しみながら利用できるそんな場所にあるので一度食べてみたいと思っていました店内では台湾語(中国語かも)が飛び交う感じです台湾は親日国ですからね~この手の台湾料理店って、ここ2~3年で急激に増えましたよね今回は台湾ラーメンセット♪平日680円、夜、週末祝日780円ですここのセットは、数種類のラーメンと数種類の丼...
  • 丹沢源流尺岩魚
    本流桜浪漫ばかりを追い求めていると源流が恋しくなる特に桜だ皐月だと追い求めては砕け散る日々のせいだ釣り本来の楽しさ、自然の楽しみ方ってのは千差万別自分的には源流域ってのは自然の宝庫だと思うので釣果に左右されることなく楽しめるのが好きです山も芽吹いてフレッシュな木々にフレッシュな気持ちになれそうです現地に到着したのは7時・・・・・寝坊してしまい、すでに先行者の濡れた足跡が岩に残っていますただ通いなれ...
  • 皐月鱒浪漫を求めて・・・
     求めて求めて・・・一体どんだけ求め続ければ気が済むんだか・・・・ あれこれ求めすぎて疲れが見え始めた昨今 こっちの遡上系も狙わずには居られません 昨年は開始数投で秒殺 狙った魚が、あんな簡単に釣れてしまってはね・・・・(注意 ↑昨年釣った画像です)パーマークが完全に消え去り、立派な銀化固体でした昨年は、この界隈の河川のエキスパートのガイドのおかげだったので 今年は一人で挑戦...
  • 俺の炙り豚バラ丼
    山梨県は小菅村にあるという、炙り豚丼食べてみたいが小菅までは遠くて簡単には行けそうも無いならば、自分で作っちゃえって事でチャレンジ!前回は豚バラチャーシューでしたが、今回は豚バラ肉!厚めの豚バラが手に入らなくて、角煮用の豚バラと迷った末に焼肉用の豚バラカルビを購入市販の照り焼きタレ+オリジナルタレでサクッと炒めて丼に乗せてから業務用バーナーで炙りまくりますバーナーの火で溶け出した脂と香ばしい焦げが...

プロフィール

相模の釣師

丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです!

月別アーカイブ