• テナガエビ釣り2019初陣
    皆さんはテナガエビ釣りをご存知だろうか?川の小物釣の代表的な釣りで、主に汽水域エリアでは人気があります私がテナガエビ釣りに出会ったのは20年くらい前に遡る幼少の頃から相模川でテナガエビ獲りは、よくやってましたがまさか釣る対象だとは知らずにおりましたたまたま、相模川汽水域でのリバーシーバス狙いの時にやっているかたと話をして、やってみようとおもいましたその昔、テナガエビweb.comというサイトで学び多摩川で...
  • 自作ワカサギ電動リールIN山中湖
    今回で、今シーズン最後のワカサギとなると思い最近、ワカサギに夢中のモロー君、復活した、はだっちさんを誘いなんとも珍しい源流野郎だけで、ドーム船を予約したのでした本当は爆釣目的で河口湖に電話したら予約とれずそれならと以前から乗ってみたかった、洒落たドーム船(イメージ)山中湖のうおやすさんに電話をしたら大人三名ギリギリ予約とれました前日は東大行ったり帰りに飲んだりして寝不足のまま深夜に山中湖入り寝坊対...
  • 自作わかさぎ電動リール怒涛の715匹in河口湖ドーム船
    今回は久しぶりに河口湖へ行って参りました河口湖ワカサギといえば、連日TOP四桁という状況で予約はとれずなんとか予約を取り行く事が可能となりました同伴したのは源流の相棒ことルアーKですさて・・・どんな結果が待っているのだろうか丹沢大反省会のことなどあり、自作電動リールのメンテを怠っているのが不安材料でしたが、それが的中してしまいました見事、河口湖一番乗りに成功し釣り座を奥の角をとりました曇り空で、絶好の...
  • DAIWAワカサギ・ペアパーティーin山中湖
    遂にやってきたダイワのワカサギ釣り大会今回ペアを組んだのは、ツケさん前回の練習の成果を発揮できれば優勝も予感させる本当は相模屋のわかさぎガチバトルに出場したかったのですがあえなく先着締め切りで参加不可となり、スタッフのオススメでダイワのワカサギ釣り大会に申し込みましたレギュレーションは主に電動リールはダイワ最高級機種クリスティアを使用すると言うこと・・・ここが味噌でねクリスティア二台所有するツケさ...
  • わかさぎドーム船2018初陣in山中湖
    某メーカー主催の大会出場が決まり、連日のように自作穂先製作昨年より、竹穂先ではなく他の素材を組み合わせたハイブリッドの竹穂先を製作している感度と合わせの両立と言う課題は自作穂先のテーマでもある現在のハイブリッド竹穂先の精度を上げる為にもシーズン中に10本以上の製作の中から納得の穂先が数本生まれるかどうかというレベルである大会前に、練習がてらシーズンの初陣に行く事となり急ピッチで数本の自作竹穂先を間...
  • 祝・津久井湖わかさぎドーム船開始
    とある地元情報筋(相模屋)から耳寄りな情報がもたらされたなんと地元(車で30分)の湖にドーム船が開業すると早速、下見をしたりしていくタイミングを見計らっていた地元情報筋の人たちが、二月開業に合わせて数回、行ったという話を聞いて色々と教えてくれた今シーズンは3000円という値段で乗れるらしいただ小便トイレのみの設置で、女性などのトイレはボート送迎だといういつもの仲間らと行く事となり、相模湖、河口湖な...
  • わかさぎ自作電消しリールチューン
    本格的な自作電動リール製作が、全く進まない最中2018年、初わかさぎ釣りが決定しそれなら壊れてしまった自作電動リールを直すだけじゃなく新たな改造を施そうと決めたのであった完全なる自作電動リールの材料は揃っているのだが腰痛やら背中の痛みなどが出てしまい一向に進みませんでしたノーマルモーターから、前回と同じくアトミックチューン2に変更このモーターはミニ四駆用のハイパーモーターである小型タクトスイッチを...
  • 山中湖わかさぎドーム船~好釣果
    とある週末、今年からカワハギ船デビューをすることになり予定していたのだが雨天予報で中止となった雨天で中止に出来るのは乗り合いのよいところだね堤防の投げカワハギは散々やってたので楽しみにしてたから残念だけどねそして急遽わかさぎに行こうってなり、電話をかけまくった昨今のワカサギブームにより数週間前から予約しないと乗れないことが多いのだ、なのでネットで探したり電話したりでようやく乗れるドーム船を見つけた...

プロフィール

相模の釣師

丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです!

月別アーカイブ