• 外房一つテンヤ真鯛
    今回は久しぶりの海釣りネタ、久しぶりに仲間と外房へいってきました今回は久しぶりの一つテンヤ真鯛シンプルなタックルで狙う真鯛はスリリングで、とても面白いですただ外房の奥のほうの海なので遠い・・・大変です向かう途中で目にしたのは、千葉県の台風被害でしたブルーシートの屋根も多く、台風の恐ろしさを実感する事にもなりました早朝4時に出船する外房の船、神奈川と違い朝が早いのが特徴です真っ暗な海を疾走するほど朝...
  • 相模湾キハダマグロ初陣
    遂に今年もやってきた、夏の相模湾キハダマグロタイミング次第では、20キロ、30キロのキハダと対峙する最近ではキハダの釣り方が完成してきて、キャッチ率は上がっていると感じます遊魚船などには仲乗りさんなども乗船しているので、取り込みに四苦八苦しないような気がしています今年はカツオがイマイチのようで、悩みましたがキハダ本命勝負で決めました今回も昔からの海釣り仲間でもある、パンダ氏と乗船パンダ氏が連れてきた...
  • 夏のライトタチウオ開幕
    夏といえば海!普段は山ばかりの私ですが夏になれば海でしょ(笑)特に夏を告げるかのように盛り上がりを見せるのがライトタチウオ、脂がのって美味しいタチウオが釣れるんですよ毎年のように夏になるとライトタックルで船に乗ってしまいます今回は釣り仲間の相棒&Hちゃんに誘われて観音崎沖へGO今回は新調したダイワのライト竿のアナリスタが登場これ訳あり品で4000円で購入したというラッキーな品物www私は小型電動リ...
  • 激闘!外房のスプリンター
    海のスプリンターと呼ばれる魚をご存知だろうか・・・・そう海のスプリンターといえばヒラマサ(平政)である見た目はブリ系に見えるが、色濃いイエローバンドが特徴の魚だそして愛して止まないアングラーが多いのもヒラマサヒラマサの引きはワラサなどを遥かに凌ぐ猛烈なファイトを味わえる一昨年、初挑戦でヒラマサをキャッチし虜になってしまった外房無敗、連戦連勝記禄継続中の男が今年も挑む一つテンヤ、ジギング共に外房無敗...
  • 2馬力ボートが相模湾沖に出る!
    昨年のことだったか、兄がボートを買ったというのだ手漕ぎボートだと思い、覗きにいくと船外機が置いてある何気に本格的に考えているようで、毎週末ボートを改造していた船外機と言っても免許の要らない2馬力早速、息子や娘を連れて進水式をしに海に出掛けてすっかり慣れた様子で、遂に誘ってきたのだ実を言うと、私は女房以外に釣りの知識を話すこはしないだから兄弟も身内も、私の釣りレベルは知らないのである私にとって常識的...
  • 爆釣!横浜ボートロックフィッシュ
    毎年恒例のボートロックフィッシュ(主にメバル)に行くことになった毎年、お世話になっているのは横浜アイランドクルーズさんかなり有名なチャーターボートの店で、有名人なども利用しています湘南鱒釣師さんらと毎年乗るのですが、今回はあと一人誘って4名で乗ろうよと言うので、それじゃ誰か私が誘うよという事に・・・それならばと、K美さんを誘ってみることにしましたボートロックといえば、極寒の夜のボート言葉に出来ないほ...
  • 相模湾ライトアマダイ船へ
    先日、どうしてもアマダイ料理を食べたくなって珍しく(初めて)単独で船に乗ることになりました船宿は自宅から一番近い、平塚の港の船宿さんです相模湾のアマダイ釣りは、数は釣れるが型が小さいというイメージ今までの実績からも、型よりも数釣りといった印象があります前回の城ヶ島沖では、リレー船の短時間とは言え一尾は寂しかったお腹一杯、高級魚アマダイを食べるべく向かいました気合を入れて前夜入り、しかし早朝四時船宿...
  • 海釣り初め!カワハギ&アマダイリレー
    毎年恒例となった、海での初釣り 今回は、ゲストを向かえ仕立て船(貸切、チャーター)となりました そして釣物は・・・カワハギと旬の高級魚アマダイとなりました 今シーズン、カワハギに関しては不完全燃焼だったので どうしてもやりたい気持ちがあったので釣物に加えて頂きました そしてメンバーは、相模、パンダ、某釣具屋JSY店長なべさん さらに、某釣具メーカースタッフさん、その友人の5名&n...

プロフィール

相模の釣師

丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです!

月別アーカイブ